2017年05月14日

フォールディング窓の家

来週末、見学会開催予定のお家には、
当社で人気のフォールディングドアが採用されています。

フォールディングドア (1)

フォールディングドアスタイルの季節到来!です。

  続きを読む

Posted by daikyohome129 at 18:46Comments(0)

2017年03月27日

アパート建築

先日、建築中だったアパートが完成しお引渡しを終えた。

アパート建築 (1)


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:11Comments(0)

2017年03月13日

感謝&お詫び

Posted by daikyohome129 at 20:22Comments(0)

2017年03月06日

北欧テイスト?

今週末、見学会のでしばらく眺めてしまった場所。

和テイスト1

似たようなシーンをどこかで見たような・・・


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:06Comments(0)

2017年02月28日

-12.5℃・・;


岩手の高断熱の家

今朝のような冷え込みでも、まったく動じない家と暮らしがある。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:06Comments(0)

2017年02月24日

雪が似合う家

先日の雪の後遺症で、圧雪が凍り日中にはシャーベット状になる。
それでハンドルを取られ車の運転で難儀するわけです。

工場から戻った昼過ぎ、
氷は砕けなくても、シャーベット分だけでもちょこっとだけ取り除こうかと、
スコップで手をかけてしまったが最後、氷を砕き出したら止まらない。

止めようにも、もうぺっこ、もうぺっこだけやるべ。
切れのいいところで止めるべ。
そう思いながらも、あとすこすだ!てことで全部やってしまった。。
恥ずかしいかな、なんと2時間もやってしまってから、
今夜の筋肉痛が頭をよぎりましたね(笑

雪もね、扱うと大変だけど、眺めるだけなら私も好きですよ。

雪に余裕
  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:53Comments(0)

2017年01月14日

大寒波での温度

今朝の会社でチェックした時の実験棟温度。

大寒波の温度(1)

オール氷点下。
10僂涼杷に意味あるの?って思ってしまいますね。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:21Comments(0)

2016年12月20日

2016年の家づくり

今年も残すところあと僅か。
今年完成した家たちを時々紹介しようかと。

2016の家 (1)

こちらは11月に完成した家。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 17:09Comments(0)

2016年12月18日

家の温度差と暖房費

現在、未入居での計測中の家は2軒です。
そのうちの一軒の方の温度推移から、あれ?もしかしたら・・・
てなことがあり、確認のためPX-兇離如璽燭鬟船Д奪してみました。

家の煖房温度推移
赤;1階室温  緑;2階室温  青:外気温


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:41Comments(0)

2016年12月03日

初火入れ

この冬初めて暖炉に火を入れてみました。

暖炉

薪はパネル工場で出た端剤。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:57Comments(0)

2016年11月26日

明日までです^^

今年最後の見学会は明日までとなっています。

完成住宅見学会

こちらは道路面の家の外観。

手前ガレージが受付ですので、この外観を目印にお越しください^^

  
Posted by daikyohome129 at 18:42Comments(0)

2016年11月15日

車を納めるビルトインガレージ

完成した家にある車2台並列のビルトインガレージ。

ビルトインガレージの家

ビルトインガレージのメリットは、なんと言っても

 傘も差さずに、車と住居をダイレクトに行き来できるってこと。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:19Comments(0)

2016年10月26日

見学会開催!です。

いつの間にやら、暖房を求める季節に。

事務所に続き、ついにわが家も・・・暖房シーズン入り。

超高断熱の家

寒い冬も、

小さな熱っこで家族みんなが温まる二世帯で暮らす家。

今週末、

ここにしかない暖かさの違いを体感してみてください^^

  
Posted by daikyohome129 at 17:24Comments(0)

2016年07月29日

ドレーキップ窓の網戸兼用日除けスクリーン

最近出来上がった試作品がある。
それは外付けの日除けスクリーンと網戸のハイブリッドタイプ。

ドレーキップ窓日除けスクリーン (1)

これを眺めながら、ここ数日悩むこと二つ。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:48Comments(0)

2016年07月06日

ドレーキップ窓用カーテンブラインド1号

今日は見学会場でお客様と待合せ。
約束の時刻まではぺっこ時間があったので、
実際に初めて実装されたドレーキップ用のスクリーンをチェック。

ドレーキップ窓用カーテンブラインド(1)

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 17:45Comments(0)

2016年06月20日

ドレーキップ窓用カーテンブラインド

北欧やらの出張先ホテルでよく見かけるドレーキップ窓。
当社が輸入するほとんどの窓もドレーキップという、
内開き+内倒しの二つ開閉ができるタイプの窓になります。

このドレーキップという窓は、
これからの窓に必要と思える機能を備えていると思います。
ですが残念なことに、この窓に相応しい周辺素材が日本にはありません。

もう何年も輸入しているのに・・・
カーテンは未だ日本スタイルしかない?
ということをずっともどかしく感じていたわけです。

ドレーキップ窓のカーテンブラインド(1)

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 18:30Comments(0)

2016年06月05日

わが社はサマータイム

20年以上前、シアトルのアフター5は半日分も明るいと知ってから、
出張のたびに日本の昼時間帯に疑問を持ってきた。

サマータイム (1)

時間帯がずれると、写真のようにアフター5は毎日が半ドンの気分だろうに。
これまで何度となく気にはかけてきたが行動に移したことはない。

それが今年は違った。
遂に今月からわが社もサマータイムを実施。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 18:33Comments(2)

2016年05月17日

ハンギング教室

今日開催のワークショップはハンギングバスケットづくり。

ハンギング教室 (1)

先ずは講師から、手順やポイントについてを説明。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 18:29Comments(0)

2016年05月12日

窓の可能性

次のステージのために高断熱サッシの検討をば。

高断熱サッシ


1  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:25Comments(0)

2016年04月14日

非直線な灯り

以前、海外報告でも紹介したことのある未だに気になっているものを。

非直線な灯り

この間接照明に惹かれてしまうのはなぜだろう?
灯りの洩れる隙間は非直線で規則性がないからか。
そしてパネルの厚みと歪みの不規則さもいい。

いつかつくってみたいと思いながら、忙しさを理由に何もしていない。
だったら、こんな感じのものをつくってくれるところを探したほうが早い!
と思うのだが・・・ そんな気の利いた職人も知らない。

直線で構成される家だからこそ、
手仕事的な小さな歪みや細い歪みを欲っしてしまうのかもしれません。
  
Posted by daikyohome129 at 20:08Comments(0)

2016年04月11日

見学会終了です。

今日は一日中雪がちらついていましたが、
お陰さまでスペインバルスタイルの家、本日で見学会終了となりました。

南欧スタイルの家

そして何よりご協力を頂きましたお施主様にスタッフ一同心より感謝!です。

ありがとうございました^^

  
Posted by daikyohome129 at 21:21Comments(0)

2016年04月09日

スペインバルスタイルの家

今日からの見学会、たくさんのご来場をありがとうございました。
会場が混みあい、見学までお待たせしてしまった方にはお詫び申し上げます。
都合上そういうこともあるんだなあ、くらいにご理解頂けると嬉しいです。

スペイン風の家

今日は今回の家のスペイン風のイメージづくりで
テラスにディスプレイされたポイントについてぺっこほど^^


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:10Comments(0)

2016年04月07日

スパニッシュ瓦の大屋根の家

大屋根の家は、屋根面がしっかり見えるケースは多い。

スパニッシュ瓦の大屋根の家

だからちょっとだけ屋根にはこだわりたくなる。

スパニッシュスタイルのS瓦は青空によく映える。
漆喰の外壁にもすんなり馴染むのもいい。
そして大屋根の妻壁の真ん中に添えられた窓。

今週末は、

各素材の質感や空気感を、
そしてそれぞれのバランスなども感じて頂けるとうれしいですね^^

  
Posted by daikyohome129 at 18:14Comments(0)

2016年04月05日

天然石カウンター

天然石カウンターのぺっこ痛い思い出を。

大理石カウンター

化粧カウンターは天然の大理石。
写真では分かりにくいが、途中で継いでいます。
それでも世界に同じとない石模様は一点もの。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:39Comments(0)

2016年04月04日

ワンポイントな窓格子

今週末見学会のお家の夜の表情を^^

ワンポイントの窓格子(1)

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:41Comments(2)

2016年04月03日

Japones Bar

私は一杯飲み、立ち飲みをこよなく愛する者の一人かもしれません^^;

おうちバル

このおうちBarを見たら、自宅にそんな空間をつくりたくなってしまいました。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:30Comments(0)

2016年04月01日

RAL7016の窓

RALとはヨーロッパで使われる色の規格。
日本の樹脂サッシの場合、外だけが色を選べ、内部は白というのが一般的ですが、
ヨーロッパの窓は多くのカラーが用意されています。

高断熱カラーサッシ(1)

こちらの家の窓色は室内側の色番はRAL7016。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:03Comments(0)

2016年03月24日

北欧のウィンターガーデン・・

小さくてもいい、何とか作れないものだろうか・・・

ウインターガーデン(1)

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:46Comments(0)

2016年03月15日

無垢材のメンテナンス編

今朝は早く目覚めたので7時前に出勤。
窓のスクリーンやブラインドを開けると、朝陽が心地いい!

その、陽射しの先には・・・

無垢材のメンテナンス (1)

何やらきれいに並べられた無垢床材のサンプルたちが・・
昨日スタッフが今日のワークショップのために汚しまくったもののようです。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:54Comments(0)

2016年03月06日

おもしろバイオマス発電

スマエネ展で見かけた小規模バイオマス発電を紹介。

バイオマス発電 (1)

災害非常用、アウトドア用として製品化した発電機だという。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:41Comments(0)

2016年02月26日

しっくいのエイジング仕上げ?

ここ数日前からスタッフ用の玄関ホールに、
何枚かの塗り壁のサンプルボードが置かれている。

しっくいのエイジング仕上げ(1)

おっ、いいじゃん! いい風合いになってるじゃないの。
壁女子なかなかやるなあ。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:44Comments(0)

2016年01月28日

HEMSの電力消費

昨日のフレーミング住宅。

フレーミング住宅

住宅規模がが大き目なので、7時過ぎまでかかってしまったらしい。
夕方から風が強くなってきたので心配したけど、
無事終了との報告にほっとしました。

みんな、お疲れさまでした!


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:27Comments(0)

2016年01月23日

岩手の煖房が変わる?


異なる煖房方式による省エネ効果の検証結果を一つ。

下に、家の室内外温度が同じような一日の推移を二日分抽出しました。

岩手の高断熱住宅暖房検証A

岩手の高断熱住宅暖房検証B

どちらが煖房の消費エネルギーがかからなかったと思いますか?

煖房方式は違います。
ヒント:片方は深夜時間帯だけの煖房で、もう片方は無視しての連続運転です。

結果は、
  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:24Comments(0)

2016年01月12日

家の暖かさが違うって。

今日、社内でも話が出たこと。

暖房方式の違いで暖かさの感覚も違うよね。
同感だという意見もあり、
暖かさにも温度以外にカラダが感じる違いがあるってこと。

昨年、他県の同業の方々がいらした時も、
一人の社長がしばらく沈黙したのち、この暖かさは違う!
何だろうね、ただ暖かいだけじゃないもんねえ。

普段、当り前になり過ぎてあまり気にしていなかった私も、
それからは暖かさを利くっていうのかな、
感度を研ぎ澄まし感じるようにしている。

床を暖める

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:46Comments(0)

2015年11月18日

エコ断熱材

今年の初めのドイツで見た断熱材を。

エコ断熱材(1)

稲わらではないけど、きびの繊維ではなかったかと。
これを壁に押し込むわけです。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 18:06Comments(0)

2015年10月08日

冬のための家づくり

めっきり寒くなりました。
周囲の家では薪ストーブの家だろうと思うのですが、
煙突から既に煙が舞い上がっている家もあります。
もう暖房した?みたいな会話もあったり、もうそんな時期なんですね。

ちなみに我が家はまったく暖房しようなどという気配なし。
未だに朝の日差しが入ると熱くてカーテン下ろす始末で、
夜も薄い羽毛布団一枚を抱き枕状態で使っています(笑

そんな冬を一人でも多くの方に体験してほしいですね。

外観のアクセント

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:55Comments(0)

2015年09月12日

”おしゃれな家”視察

昨日から出張。
ずっと、ぜひ見たいと思っていた家の見学が実現できました。

素敵な家

家の中にあるなぜ?の物語に感動。
間取りの考え方のポイントや素材の使い方など、
新しい発見が盛り沢山の二日間。

多くのことを教えて下さったMさん、
そして忙しいのにたくさんの質問に答えて下さったスタッフの皆さん、
ほんとうに感謝です。

また近いうちにお会いできるのを楽しみに、
それまで学んだことを一つでも多く実践できるように頑張ります!
ありがとうございました。
  
Posted by daikyohome129 at 20:12Comments(0)

2015年08月25日

家の風景

今日の視界を。

家の風景 (1)

緑の映える家って素敵だなって思うようになったのはシアトルの家を見てから。
木々を掠めた風がすり抜ける様を想像しただけで、
心地良さが感じれてしまうから不思議です。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:54Comments(0)

2015年08月04日

家の暑さって、、

日本て、冬の南北差って大きいのにね、
この夏の暑さは南北差ってそれほでもない。
にっぽん全国、逃げ場無し!って感じですもんね。

ここ数年、ほんと岩手でも夏対策の必要性をひしひしと感じるようになってきました。
当社スタッフの一人も熱中症になってしまいましたし・・
皆さんも気を付けてくださいね。

さて、暑さ対策調査中の今日の実験邸と言えば、

家の夏の暑さ対策 (1)


24時間の温度推移。
ドライ運転のみ、稼働率10%。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:27Comments(0)

2015年07月12日

a,zu、、

朝7時過ぎ、朝の清々しいうちにお家もぺっこ深呼吸。

深呼吸する家

この後、八時頃にはちょっと動いただけで汗が!?
朝から陽射しが痛かったですからね・・
熱中症には気を付けましょう!


事務所では、

水飲む芝生

最近雨が降ってくれないので、昨日からすこしずつ散水を。

水浴びしてえ!!
そんな一日でした。

でも、畑の野菜たちは大丈夫でしょうか。
雨が続くのもうっとしいけど、雨がないのもこれまた困る。
そろそろ降ってくれるといいのですが、、、

私のカラダも今日一日脱水状態。
もちろん、今夜の補水はがっつり!でしょ(笑

  
Posted by daikyohome129 at 19:19Comments(0)

2015年06月19日

大開口の高断熱窓

昨日ある施主さんの家にお邪魔した時のこと。

 先日、この窓を開けてみたんですよ。
 そしたら何とも言えないくらい気持ち良かったんですよ。
 この窓は最高ですね。

そして今日の午後ある方を現場に案内した際は、

 なんという開放感ですか!?
 外にいるようなそのままの風が気持ちいい!

こんな言葉を頂いた主は、私も大好きなフォールディングドア。

大開口の高断熱窓 (1)

単なるテラスドアとしても使え、広く外と繋がりたい時は全開放できる。
開閉方式としては日本のメーカーにもあるけれど、
悲しいかな岩手で使いたいと思える断熱サッシではない。
きっと、トリプルガラスの重みに耐えうる断熱フレーム、金具がないからかと。

フォールディングドアの心地よさ。
これは体感してみないとわからない解放感かもしれません。

今の時期だからこそ、体験してほしいですね。

大開口の高断熱窓 (2)

今週末の見学会で体感できます。
見学会は、20日・21日(土日)二日間のみとなります。

あなたの手で開き、視界を、風を、感じてみてください^^

    ※完成住宅見学会の詳しい案内はこちら※  
Posted by daikyohome129 at 19:50Comments(0)

2015年05月16日

バイクガレージのある二世帯住宅


ビルトインバイクガレージの家(1)ビルトインバイクガレージの家 (2)


















”ビルトインバイクガレージのある二世帯住宅”見学会開催!

  5月23・24日(土日)

ぜひ、お立ち寄りください^^


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:36Comments(0)

2015年05月10日

ビルトインバイクガレージ


おとなの遊びってのかな、オートバイとか好きですね。
好きなバイクをを中心に、主が元気になる。そして家族も元気になる。
男としては憧れです。

ビルトインバイクガレージ (1)















これまでもビルトインのバイクガレージのある家は何度かありました。
その出入口はシャッターだったり、オーバースライダーだったり。
ですが今回は、
冬でもオールシーズン楽しみ倒せるようにと、外皮断熱内に。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 18:35Comments(4)

2015年04月22日

外に繋がる大きな窓の家

今日の陽気は、お花見でも野っぱらで昼寝しててもいい感じでした。

今日は仕事ではなく、日向ぼっこしてたかったかも・・

マイリゾートな家
















いつもの場所で、いつもと違う非日常時間を過ごす。

一番の贅沢かもしれませんね。

  
Posted by daikyohome129 at 14:13Comments(0)

2015年04月20日

画期的な窓

今日はドイツの展示会で見かけたおもしろい窓を一つ。

北欧の窓
































最初、天窓の発展系?とも思ったのですが、
スライドできて出入りできるってことは・・・
ウィンターガーデンスタイルなのかなと。

にしても・・・

くの字に曲がった窓を、さらにスライドドアにするなんてな発想。

この開発魂がすごい!

  
Posted by daikyohome129 at 20:01Comments(0)

2015年03月24日

秘密訓練

いやあ、またまた雪が・・・
先日の大雪後の陽気からタイヤ交換した方もいる様子。
私もそろそろかなあなんて思いながらも、昨日の朝、墓参りもあったしね、
「いやまだもうちょい」と先延ばしにしたのがよかったかな。

もう一つ、月曜か火曜か・・・で迷ったPX‐2の床敷、
これは前倒しにして正解(笑
お天気相手に、前倒ししたり先延ばししたりと大変だけど、
これも気持ち一つで楽しめるような気がします。

本日午後、当社の秘密基地にて秀ちゃんと怪しい訓練を決行。

<作戦1> 

訓練













新しく作った訓練場(笑
ある意味、道場みたいなものかも。
(自分が言うのも何ですが、実に怪しい)

初めの内偵作業に、「こ、これは、、、」と即難関を迎え、
あれやこれやと作戦を変えながら、何パターンかの訓練はある程度までできたものの、
実戦では使える領域には達せず。
解けない部分は大体把握できましたからね、
もう一度周辺調査してからの再チャレンジです。


<作戦2>

訓練












変なものを密輸したのではありませんよ。
三原則に抵触することのない正規の輸入品たちです。

ところがこれは・・・
訓練まで進まず内偵のみにて終了(笑
手を付けても、中途で収拾がつかなくなりそうで、、、

結局、作戦を計画するための内偵作業に終始したような、、、
地図のない作戦みたいなものだからでしょうね。
何があるかが見えない、
手探りってのも一つの楽しみ方なのかもしれません^^;

  
Posted by daikyohome129 at 20:16Comments(0)

2015年03月15日

「平屋の家」見学会終了。

平屋の家、二度目の見学会終了。
あと一週間は予約見学可能ですが、三度目の公開はありません。

前回1月の地吹雪の見学会と違って、
とても穏やかなお天気に恵まれほっとしました。
おかげで、窓の開閉などをおもいっきりお見せすることもできましたしね。

たくさんのご来場をありがとうございました。

そして何より施主さんのご厚意に、心より感謝!です。
ありがとうございました^^

平屋の家見学会














昨日今日、何度となく耳にした白鳥の鳴き声に、
真っ青な空を仰いでしまいました。

旅立ちに、出会い、

素敵な春にしたいですね。

ありがとうございました!  
Posted by daikyohome129 at 19:15Comments(0)

2015年03月13日

ガス暖炉のある平屋の家

数年前のドイツ。
スタッフと3人でホテルのラウンジで飲みながらの歓談。
私たちのそんな時間に添えられたのが、

ガス暖炉のある平屋の家(1)














この暖炉のゆらぎだった。

何本も並んだローソクの炎のように見えた。

事務所ショールームにある薪の暖炉とは違う、控え目なゆらぎがいい。
きっとこの時から始まったように思う。

それまで何度と展示会で見てはいても、
自分の過ごす時間にこのゆらぎがあったのは大きなきっかけとなった。

ガス暖炉のある平屋の家(2)
















そして、今回実現したガス暖炉。
向こう側に視界が伸びる両面ガラス張り、シースルーのガス暖炉にこだわった。
ホテルのように、空間の真ん中にゆらぎを添えたかったから。

20年ほど前に一度、3面ガラスのガス暖炉を使ったことがある。
当時はデザイン的なかっこよさを求めての採用だった。
でも今回は違う。
おとなが過ごす時間と空間に添えるものとして採用した。

日々忙しいからこそ、ちいさな時間を、

ちょっとだけ上質なものに変える、

そういう価値があるような気がする。


このお家の見学会、体感できるのもラストとなります。

ガス暖炉のある平屋の家(3)

















明日明後日、3月14・15日(土日)です。
前回、忙しくてお越しになれなかった方も、混雑のため見学できなかった方も
空間の心地よさをぜひ体感してみてください。

スタッフ一同心よりお待ちしております^^

 ※時間によって混雑した場合はお待ち頂くことになります。
   待たずにご覧になりたい方は、できるだけ早い時間か遅めの時間がおススメです。

  
Posted by daikyohome129 at 20:25Comments(0)

2015年02月05日

家づくりのニッチ技術

昨日は休日なれど、2アポ他てんこ盛り。
お休みのせいか、事務所内が足元がどうも寒い、、
そんな時はついスマホアプリの各邸の温度をチェックしてしまういつものクセ。

超高断熱住宅の体温










一昨日は雲が半分以上の中での日射量。
こうしてみると、陽射しは10時頃から室温を押し上げ、午後3時に下降しはじめる。

実験棟の自然状態での最高温度は2時40分、17.0℃。
もう少し何かが足りない感じで要検討かな。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 22:12Comments(0)

2015年01月16日

完成住宅見学会開催!

今回、重視したポイントの一つに朝があります。
朝陽を心地よく取込めたら・・・一日が元気になる。

そんなイメージでつくられた場所の一つにサニタリです。

見学会の家
















ランドリースペースも合わせ開放的に。

ここも、ぜひ見てほしい場所の一つですね。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:19Comments(0)