2017年05月25日

外張り断熱住宅の最先端

一昨日は北海道、そこでの目的は二つ。
一つは住宅の外張り200mmや300mm断熱が登場している北海道だが、
それらは概ね繊維系断熱材だ。

外張り100mm住宅(1)

そこで当社でも扱っているボード系の断熱材であるネオマフォームは、
どんな施工を行っているのだろうか。


  続きを読む

Posted by daikyohome129 at 20:33Comments(0)

2017年04月28日

家づくりの刺激

一昨日は出張で東京。
何年振りだろう?こんなにわくわくしたのは・・・
というほど、引き込まれっ放しだった。

家づくりの刺激 (1)

その刺激を振り返り、酒の肴にしながら友と語り尽くす夜。
本当に終始刺激的で充実した一日に感謝。



  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:06Comments(0)

2017年04月25日

ドイツ住宅に学ぶ高断熱

現在、新たな断熱手法を検討中なこともあり、
ドイツ住宅の断熱をおさらいしてみたので、その一部を紹介しますね。

ドイツ住宅の高断熱(1)

これは躯体がレンガ積みになっている住宅の断熱改修モデル。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:36Comments(1)

2017年03月30日

家づくりの未来

今日は一日フレーミングの日。

一日フレーミングの家

今日も無事終了し、ほっとする。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:35Comments(0)

2017年03月10日

完成住宅見学会

明日明後日の二日間のみの見学会です。

家の見学会

陽射し、炎のゆらぎ、知恵や工夫、もちろん暖かさも、感じてください。

お会いできるのを、家も、スタッフたちも、楽しみにしています^^

  
Posted by daikyohome129 at 19:57Comments(0)

2017年02月23日

温かいが、いいよね。

昨日の一日フレーミング。

「無暖房の家」

断熱材がまだ入っているわけでもないのに、なんかあったかそう♪

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:06Comments(0)

2017年02月19日

リアルタイムな温度

今日は家づくり教室の日。
ご参加下さった方には、午前の実験棟のリアル温度を確認して頂き、
この実験の意味についてお話しました。

家づくりセミナー実験棟

せっかくなので朝の記憶と、今の温度を比較してみてもらおうかと。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:03Comments(0)

2017年02月17日

今朝の温たさ

今朝、暖気運転をするために玄関から外に出ると、かなり気温がぬるい。
道路面の氷周辺には朝からじゃぶじゃぶの水たまりも・・
こりゃ、いったい何度だったんだべ?てなことでスマホで温度チェック。

岩手の体温(1)

夜は8℃前後から朝にかけて・・・ なんと10℃前後も。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:50Comments(0)

2017年02月13日

見学会終了。

土日二日間の見学会を無事終了です。

施主施工

施主ご夫婦が漆喰で仕上げたブリックスタイルの白い壁。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:53Comments(0)

2017年02月10日

ぬくたい家

明日から二日間は見学会です。

冬の住宅見学会

冬には冬だからこその見学ポイントがあります。
岩手に暮らし続けるのに、この時期の見学会を体感せずには、
家なんて建てられないと私は思います。

吹雪けば、気密性の良さがわかる。

寒ければ、窓際の温かさがわかる。

雪降れば、つららのできないのがよくわかる。

カラダが冷えてたら、床暖房の温たさがよくわかる。

触れてみると、素材の温もりがよくわかるはず。

 気を付けていらしてください^^



  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:01Comments(0)

2017年02月04日

断熱・暖房を、体感する。

来週末は、冬だから「体感」しよう!をテーマに、見学会を開催。

二世帯住宅

断熱と暖房の良し悪しは、
100の話より、一度の体感に勝るものなし。

この機会にぜひ「温もり」と「心地よさ」を確認してみてください^^
  
Posted by daikyohome129 at 16:26Comments(0)

2017年02月02日

世界レベルの高断熱住宅

先日のミュンヘンの展示会から、現在の世界の断熱レベルを紹介。
(ピンボケはご容赦ください;;)

世界レベルの住宅断熱 (1)

50センチはあろうかという壁厚。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:59Comments(0)

2017年01月12日

眺望の家

高台に建ち、家の正面に眺めを遮るものもない。

眺望のある家 (1)

朝食に添えるダイニングからの景色はどんな気分なのでしょうね。
絶対に何を食べてもにおいしいよね。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:22Comments(0)

2017年01月11日

三層ガラス窓の風景

昨日今日と今月に見学会を予定しているお家に。

暖かい家(1)

湿度や温度の維持調整と水やりです。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:40Comments(0)

2016年12月31日

2016に感謝。

年内にまとめたいことはたくさんあれど、それら全部をなんてとてもムリ。
なので、緊急なもの、現在進行形で結果の影響力が大きいものから順に。
その作業三つ目が断熱試験のまとめ。

断熱実験


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 16:17Comments(0)

2016年12月07日

-5℃・・

今朝はいつもより空気が痛い。
と思い、出勤してみると事務所駐車場も凍ってるべ、、、

すがっこ

すぱれるべえ〜!!

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:36Comments(0)

2016年11月22日

今週末は、見学会です^^

ーーーーーーーーーーーーーーPR−−−−−−−−−−−−−−

完成の家

完成した家の見学会を開催します。

11月26・27日(土日)2日間のみです。

何より体感できる見学会ではないでしょうか^^

お会いできるのを楽しみにしています。

  ※詳しくは当社HPをご確認ください

  
Posted by daikyohome129 at 19:11Comments(0)

2016年11月21日

復旧!!

やっと実験棟の温度計測復旧しました。

復活
この画面に温度が出てないと、どうも心に張りがないっていうか、、、


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:01Comments(0)

2016年11月20日

クリプトンガスの窓

20数年前、Low-Eガラスの存在を知ったのはアメリカ。
アルゴンガスを封入した高断熱の複層ガラスの存在を知ったのもアメリカ。
そして、クリプトンガスの存在を教えてくれたのはヨーロッパだった。

これらがいいものであったとしても、
存在を知らないというだけで、家づくりに使われる確率はゼロに近い。
偶然使われることがあるとしても、それは業者選びの運がよかっただけ。

普通に窓を見ただけでは、わからない。

クリプトンガス


    Krypton  簡単に表示する場合は  Kr

三枚ガラスの真ん中のガラスに、レーザーで印字してある。

ガラス層が16ミリだから、これでUg値=0.4ほど。
アルゴンに比べ2割程性能はアップする。

違いの中にある違い、これが生活の質に大きな違いをもたらす。

これから家を建てられる方たちがこのマークに出会い、
その違いを知ってから家づくりができるよう願っています^^

  
Posted by daikyohome129 at 18:48Comments(0)

2016年11月09日

岩手のための家

雪がちらつく中、県南へ。
花巻エリアの降雪が一番強かったですね、
さすが花巻(笑

岩手県南 (1)

こちらは長閑な田園地帯に建つ家。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:15Comments(0)

2016年11月05日

家づくり教室

明日のセミナー準備完了^^

家づくり最新情報


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:33Comments(0)

2016年11月03日

断熱改修?

昨夕、ヒデちゃんから連絡あり。

断熱改修?


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:29Comments(0)

2016年11月01日

高断熱住宅の未来

昨日今日と再び東京、往ったり来たり何してんでしょうね^^;

高断熱住宅の未来1

遊園地なんて久しぶり。
暫し見上げ、歓声とも奇声ともわからない叫びを堪能。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:21Comments(0)

2016年10月23日

住宅の高性能化へ

不調続きの断熱実験棟の温度計の設定は、
ベース温度はキャッチできるようになったものの、
なぜかトライアルの二つの温度計が未だ不調のまま・・・
次回ダメなら、もうワンセットプラスで進むしかないかなと^^;

今日チェックすると、下のグラフのようにやっと通常状態に。

高断熱住宅施工法実験

この温度推移、これまでのチャレンジの成果が実に分りやすい。
というわけで挙げてみました。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:35Comments(0)

2016年10月20日

エコに暮らしきるために。

昨日から今日にかけ温度計の調整し、昨夜は良さ気で、
行けるだろってことで再設置した実験棟だったが・・・
先ほどチェックすると、

 データ検出しなくなってる!!? これじゃ修正前よりダメでしょ!

とまあ、毎度の、ドンマイ(笑

ですが、思うようにならないことあれば、
逆に思っている以上のことだってあるもの。

盛岡市の住宅


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:46Comments(0)

2016年10月15日

岩手の住宅の体温

さて冬支度(検証)も徐々に進んでるのですが、
どうも実験棟ともう一つのシステムの調子が今一つ・・;

なので、現在検証中のお家4軒の状況を紹介しようかと。


癸院未入居タイプ
岩手の住宅 (1)

 最低外気温 6.3℃  最高外気温19.6℃

 最低室温 17.8℃   最高室温 21.3℃




  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:49Comments(0)

2016年10月07日

秋晴れフレーミングの家


フレーミングの家

今朝はめっきり冷え込んだだけあって、
昼は絶好の家のフレーミング日和となりました。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:14Comments(0)

2016年09月30日

見逃せない温度

各所に仕掛けてある温度計たち。
時々トラブルもある。
一番多いのは電池切れ、その次に通信切れ。

一週間程通信切れだったものが、突如として繫りデータをUPし出した。
まるではやぶさみたいだべ。

そして現在は正常に運用されている模様。

高断熱住宅の体温

これは、機能から今日にかけての温度データ。

今朝は9℃まで外気温が下がり、昨日は温かった。
よく観るとわかる。
一時的に外気が10℃下がれば室温は2℃下がる。

不動のオレンジラインも見側で微妙に下がっている。
これで0.2℃差しかない。

今年はこのオレンジラインも見逃せないのですよ^^


  
Posted by daikyohome129 at 20:04Comments(0)

2016年09月22日

冬へ。


今日は工場にて冬実験の準備への布石を。

住宅の体温2015


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:27Comments(0)

2016年08月21日

家づくり現場の視界


昨日から今日にかけて、視界に入った現在進行中の家を。

工事中の家 (1)

こちらの家は、外壁の漆喰仕上げ前の下地づくり中。


  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 18:59Comments(0)

2016年07月16日

連窓 IN パネル

輸入した窓、特に連窓デザインした大きなサイズだと、
現場に運ぶの大変な上に据え付けるのも大変な労力が要る。

大窓?長窓?

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:10Comments(0)

2016年07月05日

7月 住宅見学会


今週末、完成しご入居前の見学会開催します。

家の見学会

青い空に映えるやさしい壁と多機能な窓を備えた極断熱性能、
家族の好きを散りばめたお家。

  7月9・10・11日(土日月)の三日間開催です^^

  家の見学会の詳しい内容はこちら。


  
Posted by daikyohome129 at 20:41Comments(0)

2016年05月12日

窓の可能性

次のステージのために高断熱サッシの検討をば。

高断熱サッシ


1  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:25Comments(0)

2016年05月10日

小技の効く断熱材

今日届いたもの。

小技な断熱材

アクリルでできた薄い断熱材で厚み20个韮横K品。
以前にテストしたものは10K品だったため、
思いのほか効果を得られないまま終了し、これが届くのを待つこと2年^^;

5年越しのテーマですからね、
これだったら以前の4倍は楽しめるかもしれません。
ただし結果は・・・毎度のことで神のみぞ知るですけど、、;

でもね、実験とは別にいろいろ使えそうです。
現場発泡ウレタンを使いたくないケースや機器周りとその配管の断熱補強など。

直に触れても気持ちがいいしね。
これでマットとか作ったら暖かそうだし、高断熱ちゃんちゃんこだってできそう。
サイズ的には即行使えるので腹巻になら最高かも(笑

  
Posted by daikyohome129 at 19:40Comments(0)

2016年03月18日

高断熱住宅 PX−競薀好

昨年7月から始まったプロジェクトハウスPX−兇任硫討ら冬までの冷暖房テスト。
同一住宅でこんな長期に亘る定点での検証は初めて。

高断熱住宅PX-

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:00Comments(0)

2016年03月14日

フレーミング住宅

今日は一日フレーミングの日。

フレーミング住宅 (1)

窓は既に壁パネルに装着済み。
今回はこれまでとはぺっこ違います。
  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:16Comments(0)

2016年02月08日

高断熱窓ガラスのクリプトンガスv.sプサイ

二年前の断熱サッシの結露実験から。

窓の結露試験 (1)

この時の室内側環境は、 

室温18℃〜21℃に、湿度55%〜60%に設定。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:57Comments(0)

2016年02月07日

-10.2℃を耐える

今朝、パジャマのままでリビング降りるといつもより床面が冷たいような・・
もしかして、18℃以下かも?ってことで確認するとやはりだった。
我家の今朝の煖房ON前温度で室温17.2℃。

夜の就寝時、起床時の室温は18℃キープできれば健康温度。
今朝はそれだけ冷え込んでるのかも?とチェックすると、
ついに今冬一番の冷え込みを記録しておりました。

高断熱の家外気温--10.2℃

PX-兇里△訛貘穴口で、最低気温 -10.2℃。


北上して・・・
  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 19:17Comments(0)

2016年02月03日

北欧の住宅建築システムを・・

北欧に限らずヨーロッパでは、
木造非木造にかかわらず住宅のパネル化が進んでいる。
このことは15年ほど前、スウェーデンで見て圧倒されより注目するようになった。

北欧の住宅システム (1)

これはフィンランドで見た建築現場。
先ず住宅部をパネルで組み上げ外壁を仕上げてから、
写真のガレージ工事を施工していた。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:12Comments(0)

2016年02月02日

高断熱でつくる健康住宅。


今日の岩手日報。

高断熱住宅で血圧下がる

断熱レベルを三段階に。
その中で最も高断熱化された住宅に住んだ場合、
血圧は3.1Hg下がるという結果だったそうな。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:28Comments(0)

2016年01月31日

22円/日暖房のススメ

今日は家づくり教室。
満席以上の予約で心配したのですが、キャンセルもあり丁度満席くらいかと。

家づくり教室

たくさんのご参加ありがとうございました。
スタッフが撮ってくれたこの写真、プレゼン資料とは別のもので、
今朝急ごしらえのエクセルデータだったのですが・・・・
ごめんなさい!表示が小さすぎました**

後方席の方にはきっと見えませんでしたよね、、
このように配慮に欠けたりご不便をおかけした点もあるかと思いますが、
またお会いできるのを楽しみにしています^^;

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 17:53Comments(4)

2016年01月29日

5層ガラス窓

先日、国内で5層ガラスの超断熱サッシ発売予定のプレスリリースを紹介しました。
数年前、当社でも5枚ガラスの超断熱窓を装備した家があったのでそのことを。

5層ガラス

これは左側の窓建具がトリプルガラス、右側がペアガラス。
窓的には二重窓、二つ合せて5枚ガラスの窓。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:29Comments(2)

2016年01月26日

高断熱住宅体感会終了。


岩手の高断熱住宅

この度の見学会ではたくさんのご来場をありがとうございました。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 17:15Comments(0)

2016年01月23日

岩手の煖房が変わる?


異なる煖房方式による省エネ効果の検証結果を一つ。

下に、家の室内外温度が同じような一日の推移を二日分抽出しました。

岩手の高断熱住宅暖房検証A

岩手の高断熱住宅暖房検証B

どちらが煖房の消費エネルギーがかからなかったと思いますか?

煖房方式は違います。
ヒント:片方は深夜時間帯だけの煖房で、もう片方は無視しての連続運転です。

結果は、
  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:24Comments(0)

2016年01月21日

冬だからの高断熱住宅体験


今週末は、待望のPX−凝澆梁慮害餝催です。

岩手の高断熱住宅

温かさの質にこだわる家、ぜひ体感してみてください^^

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:55Comments(0)

2016年01月15日

-9.8℃に鈍感

大すたすばれるなじゃ!

-9.8℃

今朝の最低気温はこの冬最低 −9.8℃!

正直普段と変わらないと思っていたのですが、
このグラフを見てわかったという鈍感さ。。
−7℃も−10℃も体感的にはわからないものですね。
私だけかもしれませんが、、

どうせなら、あと−0.2℃頑張って欲しかったかな^^
  
Posted by daikyohome129 at 20:42Comments(0)

2016年01月14日

トイレヒーターの野望

天気予報での今週の最低気温は冬らしいお天気とのことで楽しみにしていた。
とその時、事務所内でふと私の視線を引くものがある。

??これは・・・ 私の実験用のヒーターだべ。
誰が勝手に引っ張り出したの?
それは8号の足元ヒーターに使われているようだった。

確かに、
大きな窓ガラス際の8号の席はコールドドラフトで足元冷えるんだろな。
有効に使って貰えるならヒーターも嬉しいってもんだべ。

ところが、ヒーターが何か語りかけてくるような・・・
 ここはオレの居場所じゃない、もっと活躍できる場所あるだろ!

?ぺっこ待て、あるかもよ。
そうだべ、遊び心でPX-兇妊船礇譽鵐犬気擦討澆襪里睫滅鬚いも?
そう思い出したら止まらない。

8号ごめん、ヒーターがぺっこ大仕事っこすてみてえんだそうだ。
数日だけ借すてけで。

 え、え、まあ、私のじゃないので、どうぞ、、と快諾(笑

で、その結果がこれ。

トイレヒーター1台暖房

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 20:54Comments(0)

2016年01月13日

窓から家を変える。

2016年の新しい家のコンセプト探し。
今日は昨年を整理しながら、
窓でつくる今年の家の方向性をイメージしうようかと。

窓から家を変える (1)

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 18:00Comments(0)

2016年01月08日

-7.4℃の高断熱住宅

今日は年始にまとめていたデータから。

高断熱住宅

最近では特に寒かったのは大晦日なのでその一日の推移を。

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:29Comments(0)

2015年12月12日

”無暖房の家”シリーズ

今日は完成した”無暖房の家”シリーズの家を紹介。

無暖房の家(1)

  続きを読む
Posted by daikyohome129 at 21:15Comments(2)