2018年04月02日

終わりなき漆喰探求

昨日一昨日の見学会、おかげさまで盛況のうちに一般公開を終了しました。
たくさんのご来場をありがとうございました!
またお会いできるのを楽しみしております^^

しっくい(1)

もし、見たかったのに予定があり見逃してしまった〜!という方がいらっしゃったら、
今後も予約見学ならできますので、当社HPよりお申込みください。


今回は内部・外部のしっくい仕上げに感心を寄せて頂く方が多かったですね。
私にとっては嬉しい限りです。

先日の出張でもしっくい材料の開発作業日程が二日間あり、

しっくい(2)

私の師匠である博士が、配分を何度も替え何パターンつくるの?ってくらいに、
試し練り、試し塗りを試し、時間をおいて乾いた後には破壊テストを行いました。


しっくい(3)

しっくい(4)

上と下の写真の違いのように、ほんの少しだけ配分を変えただけで、
練り具合も違ってしまうのです。

そして、練り具合だけでなく匂いまで違ったりするケースも。

しっくい(5)

博士から促され、通訳兼写真担当のスタッフも漆喰のテイスティング。

 ほんとだ、違いますね。

何が違うのか、何がそうさせるのか、何が良いものになるのか、
1000年以上培われた素材でも探求が止まることはありません。

今回のミッションは幸いにも達成して終えることができました。

でもまた、新たな探究心はもたげてくるのでしょうね。

それはそれで楽しみではありますが^^;


Posted by daikyohome129 at 19:19│Comments(0)