2017年10月17日

ドイツの家

夜明けを待って、出かけた散歩の際見かけたいくつかの家を。

ドイツの家1


この家の窓トリム色が一番参考になっただろうか。
トリムはフロント面のみってのもメリハリが付いていいかもしれない。


ドイツの家2

長屋形式の家は世帯で色分け。
この家を見て、コンビネーションの窓にだってシャッターは有りだと思えた。

ドイツの家4

この家はシャッターの框部とルーバー部に濃淡を付けている。
このちょっとしたひと手間で、家の表情ってこんなに変わるものなんだあ、
と新ためて教えられた。

ほんの小一時間もない散歩で、いろんなことを学べるから有難い。

歩道は当社の駐車場を上回る程の落ち葉が積み上がっていて、
公共スペースで毎日掃除するわけではないだろうから厚み5センチほどはある。
これはこれで秋を感じさせてくれる風情があり、個人的には好きな風景だった。

同行したスタッフたちは今日不調そうだった。
そういう私も体が重い。
というか、ベルトがきつい! 体重が増えただけか・・

いずれ早めに体重戻さないと。。。

Posted by daikyohome129 at 19:55│Comments(0)