2017年06月07日

新たな家のカタチへ

昨日は数日ぶりの快晴のおかげで、気持ちのいい一日を過ごした。

快晴の岩手1

まだもう少し枝を落とさないと・・・
この枝とこっちの枝も・・・


快晴の岩手2

今が一番見ごろかも。

ですが、浸っている余裕もない。

高断熱住宅に

サンプルに取り寄せたものを動かしながら、活用イメージを広げたり
機械選定のための機能比較表を作ったりが今日の作業になるだろうか。
ここまでくると、英語は苦手とばかりも言っていられない。

これからの家づくりを変えるため、現在いくつかのプロジェクトが進行中。
だがここで来年以降に実施予定のプロジェクトが暗礁に・・

 ヨーロッパでは普通にあるのに、
 日本では、そこまで対応できない!?らしい。。

またしても日欧双方の普通と普通との間にある大きな壁。
落差、レベル差と言ってもいい。
この壁は今に始まったことではないから、淡々と解決方法を模索するのみ。

とっかかりとなるヒントや情報を得られるかもしれない会食の機会を得た。

岩手のうまいもの1

とにかく広い人脈と情報を持つ方と中華料理店で会食。
たくさんのアドバイス、次へのとっかかりのために動いて頂けることも
私には幸運の日となりました。
感謝。

というより、とてもおいしいお料理でした。
機会があればぜひ一度行ってみてください。
週末はほぼ満席とのことですので、前もっての予約がおススメです。

岩手のうまいもの2

裏メニューと紹興酒に希望が加わり、心地よさ満喫!です。


フレーミング住宅

右が月曜日のフレーミングの家。
そして左が先週土曜日だったフレーミングだった家です。

最近は大好きなフレーミングになかなか行けてないけど、
壁を乗り越えたら新しい家のカタチを見られるはず。
そしたらフレーミングのカタチも変わる。

そして一番変わるのは、暮らし。

妄想がリアルに。
そうなるのもそんな遠い話ではなくなるかもね。

Posted by daikyohome129 at 08:04│Comments(0)