2017年03月11日

お酒のお供に。

先日の出張した夜、友人との時間に添えられた酒、

晩酌

初めて飲んだけど、舌にスーッと馴染み飲みやすかった。


今度地元のバーでも飲んでみよう。

そこで忘れないようにとパチリ!したもの。


バーには、暗さの中にも邪魔にならず、
時間とお酒を引き立てる小粋な灯りがあった。

真っ暗ではない、こっくらまっくらな程よい暗さ。

もしかしたら・・・

薪ストーブ

夜の闇の中に、この灯りだけを添える。
グラスの中にも、炎がゆらゆらウィスキーと共に揺れる・・・

想像しただけで、絶対にうまいはずだとわかる。

 そんなおいしい時間を演出するのも家づくりしだい。

ざひ、見て・触れて・感じて、憧れの暮らしを実現してください。

見学会は明日までです^^


Posted by daikyohome129 at 20:23│Comments(0)