2016年12月13日

常識捨てて正解

現在、温度推移をチェックしている家の一つのグラフを。

高断熱住宅の室温(1)

1階と2階の室温がいつも同温で推移しています。
温度推移のズレ、温度推移の差ばかり見ているせいか、
室温設定なしで、こうもきれいに重なるってことが不思議な感覚です。
ちょっとはズレてもいいのに・・・(笑

こんなことがあって、

高断熱住宅の室温(2)

一年前2015年12月10日のPX‐気硫硬擔箘棔
1階と2階のズレをこんな感じでいつも見ていたのですが・・・


最近ふと気付いたのが、

高断熱住宅の室温(3)

今年2016年12月10日のPX-気硫硬擔箘椶これ。
1階と2階の温度差がなくなった。

・・・・・・

何かが変わったらしい・・

その後確認し、その原因がわかりました。

あることを止めた。
良かれと思っていたことを止めただけなのだと。

これには私もびっくり!。
一般的な常識とは逆^^;
常識にとらわれず何でも試してみることも必要ですね^^;


Posted by daikyohome129 at 17:04│Comments(0)