2016年11月14日

光りの宿る家

今日はスーパームーンだったとか。
朝方から昼前までは快晴だったのにね、ぺっこ残念だったけど、

お天気がいいと、
この時期スーパー断熱の家には最高です!

光りと暮らす家(1)

冬の太陽高度は低い。
この時期、光りがどんな角度で射し込んでいるかわかりやすい^^
これは中二階の吹抜けからの陽射し。


そしてこちらが、

光りと暮らす家(2)

リビング吹抜けからの陽射し。

この光の行き着く先は・・・

光りと暮らす家(3)

最北の壁面まで届く。
家族が集まるところは遍く光に包まれるというわけです。

光りの恩恵は家中を明るくするだけじゃない。
スーパー断熱の家なら、光は暖房としても恩恵をもたらす。


光りで暖房する家

南面窓からの採光は、これだけのエネルギーをタダでくれるわけ。

人間同士なら、「タダで」なんて言うと警戒してしまうけど、
お日様相手に警戒は不要でしょ。

太陽の放ったエネルギーを全身で受け富める暮らし、

ぜひ体験してほしいですね^^

 注:採りこんだ光のエネルギーを逃がすような窓レベルや断熱では無意味ですからね!


Posted by daikyohome129 at 21:07│Comments(0)