2016年09月06日

調和とか共存とか


なんじゃあれは!?と視界に入ったもの。

北欧

奇をてらいすぎてるように感じてしまうのは私だけだろうか。。

白いものなら、個人的には

 この宙に浮くたまご

こっちの方が好きですね(笑


毎日のオヤジの朝仕事。

オヤジの仕事

ヤマボウシの実、これで624個かな^^;
たまには数えたりしないと飽きてしまいますからね。
毎日大体1000個拾いますね。

例年ならこの時期をやり過ごすだけでいいのだけど、今年は違う。
今年はヒヨドリ?ぽい大群がヤマボウシの木に群がります。

それが日に日に仲間が増えて、今朝の6時の土砂降りの雨のなか、
水と餌を得たヒヨドリの数はヤマボウシの実とお見合いするほどの群れに。
これには映画かなんかで見た,
すべてを食らい尽くし移動するイナゴの大群をイメージしてしまいました・・;

ここで心配になったのが鳥害です。
もし、そのような状況が今後も続くとなれば・・・
ヤマボウシの木を切るも致し方なしかと。

そこで今年は強制的に木の実を落とすようにして、
早く餌を無くしてしまえばいいのかも?
とせっせと揺すって落としていたんですね。

そこに偶然、ヤマボウシの花が好きで実をおいしく食べるお姉さまが来社。
私が事情を話すと。

 野鳥も大変なんだそうですよぉ、
 今年は餌が少ないとかで、、

とか言いながら、一粒食べてるし・・

・・・ それにしてもそんなこと聞くと心が揺らぐじゃないの、

 どうすんべ、、、

 野鳥の餌不足対策 v.s  鳥害対策 。。;


Posted by daikyohome129 at 19:39│Comments(0)