2016年04月19日

南欧の家の下屋

南欧の家の下屋梁納めの参考にいくつかを。

南欧の家 (1)

石積みの柱に、荒木の梁を無造作に乗っけた風。

柱は石積みのように漆喰で仕上げ、奥の壁も漆喰で仕上げた感じで、
垂木は煤けた感を出す塗装で仕上げる。


南欧の家 (2)

これもそう。


南欧の家 (3)

梁を柱型にめり込ませた納めのタイプで、
垂木にブルーグレーな塗装。


南欧の家 (4)

柱型は四角っぽい。


南欧の家 (5)

柱と梁と垂木、この三点の工夫とその組み合わせで、
家の表情ってできそうです^^

最後の写真、壁の下側が汚れていますね。
日本ならもっと雨が多いので、軒の出には少し配慮が必要かも。


Posted by daikyohome129 at 19:05│Comments(0)