2015年07月02日

家の窓に映る、青い空。

今日は不思議なこと二つ。

まず一つ目、

窓に青空(1)

大きな窓ガラスに映る青い空と白い雲♪
まるで壁の向こう側の空が見えているかのようで、
ちょっと感覚がふらふらしてしまったのですが、
ガラスに青空が映るだけでテンションあがりますからね、不思議ですねえ(笑

窓に映る景色、ぺっこ気にかけて見るのも楽しいかもしれませんよ^^


そして二つ目は、今朝の出来事。

芝刈りでもと朝7時半に出勤。
給湯室のブラインドを上げ、窓を開け、そして駐車場を見る、と・・・・
駐車場向かう端から何やら動くものが!?

のたらくたらのたらくたら、、、のあの動きって・・・

 があちゃん!?

写真を撮ろうと慌ててカメラを取り給湯室に戻ると、

 い、いない!?

やっぱりあれは幻影だったんだべか・・;

方々の窓の位置を変えたりして裏庭なども探してみたけど、やはりいない。

 おれって、、、幻覚みるようじゃそう長いことないかも・・

思いつつも、しばらくしてもう一度給湯室に戻ると、

 居た〜!!居たじゃんよぉ♪

 幻じゃなかった、ほんとに居た居た〜♪

があちゃん?(1)

これが、やっと写真に撮れた二羽のがあちゃんたち。

きっとツガイですね。
後ろにいるのがオスではないかと。
昔、当社で飼っていたアヒルのツガイも、
メスは好きなように動き、
その傍でオスが首を伸ばして、いつも周囲を警戒してましたからね。


があちゃん(1)

そして給湯室の真下までやってきて、私の気配に気付いた様子。

とこの時、一人のスタッフが出勤してきた車の音が。

すかさず、このツガイは鮮やかに飛び去って行ったのでした。

 ああ、やっぱりがあちゃんじゃなかったのね、、
 があちゃんは飛べない、
 飛べても滑空6〜7m、そして必ず胴体着陸だったし、、、

ここで現実に戻ってしまいました。

その後、スタッフたちに

 今朝、があちゃんいたのよ♪

と報告したのは言うまでもありません。

 それ見間違ったんじゃないんですか。

と疑う一号に、

 ほれっ

とカメラの写真見せると、

 あ、ほんとだあ、なっつかしい〜♪♪

てなことでやっと納得。そして4号にも同じく(笑

と言っても、もう9年近くになりますからね。
1号から4号までくらいが、があちゃん世代。
その後の若いスタッフたちは、があちゃんと言ってもピンと来ません。

というわけで、過去のがあちゃんたちの姿を。

   ーみんなを和ましてくれたがあちゃんたちー


Posted by daikyohome129 at 19:53│Comments(0)