2014年09月07日

健康に住まうために。

個人的な思いではあるけれど、
家づくりにおいて健康がすべてに優先されると思っている。

断熱もそう。
断熱性能に比例して、健康度は上がる。
冬季の室温の安定化で健康度は上がる。

そして空気質。
身体の許容限度を超える摂取、あるいは蓄積する汚染物質は最小にしたい。

健康に寄与する断熱と空気質、
これを疎かにしてまでのおしゃれな家って・・・
意味があるのかどうか。
家族が一人でも体調が悪ければ、おしゃれな家も堪能などできるはずもなく、
健康あってのおしゃれな暮らしでしょ。と思ってしまう。

おもしろいもので、今健康に悩みがないと、
こういう目に見えないことには意識って希薄になるものです。
私だってそんなもんかもしれません^^;

そこで今回お施主様のご厚意により、久しぶりに空気分析へ。


室内空気分析へ


















ちょっとサボってると、計測機器などはかなり進化している様子。
健康住宅のガラパゴスと言われないように気を付けねば。。。


そのほか、

木製サッシと和室
















和室に木製サッシがよく似合うなあと改めて思ったので一枚。


フレーミング待つ住宅
















もうすぐフレーミングの現場に立ち寄ったので一枚。

明日からまた出張です。
先日はドクターに三禁令を受けての出張でしたが、
今回は禁を解いて頂いての健康出張ですv

心身ともに、家族が元気になる家。

理想ですね^^


Posted by daikyohome129 at 20:17│Comments(0)