2014年04月22日

白い壁の佇まい

外構の花壇スペースのちょっとした石積みや石垣を白くするってどうだろ?
てなことで、イメージしたくて引っ張り出してみました。

いろいろ探してみたけど、この街が一番表現が豊かかな。

白い壁(1)
















白い壁(2)白い壁(3)







白い壁(4)白い壁(5)







白を重ねたり掻き落としてみたり、

そこに落とし込まれる素材でも表って変わりますねえ。

これら一つひとつを表現する手順を自分なりにイメージしてみる。
いざやろうとすればそう簡単ではないでしょうけど、
まあ、イメージするだけなら私でもできますからね(笑

白い壁(6)




































なんか、この床の風合いが好きですねえ!

白い壁(7)
















白に似合う経年美やゆらぎ感。

なんだろね、
違和感なく入ってきてしまうから不思議です。

ゆらいだ白。

古くて新しい白。

白を使いこなすって、一番難しいのかもね。


Posted by daikyohome129 at 21:18│Comments(0)