2013年12月07日

家のワンポイント

本日の先行見学会。
会場は暖かでしたが、寒い中ありがとうございました!

今日は、先日あげたしっくいの壁を改めて^^;

家のワンポイント





































照明が施されると、やはり違いますねえ。
こちらのお家ではこのブリックスタイルも含め、和風仕上げに強めの洋仕上げと
3つの技法で仕上げられています。

なぜ再びこの仕上げの写真を載せたかっていうと、
現在、工事中の施主Mさんの奥様が、

この仕上げを自分でやってみたい!

と言ってくれたので。

塗り壁教室に参加された時、そしてPX-1の見学会で見てから、
狙っていたようなご様子。
私としてはうれしいですよね、
塗り壁教室の甲斐があったというものです^^

この写真ではわからない、もう一つの技術を紹介しておきますね。
手洗いシンクの脇に漆喰仕上げで漆喰壁が汚れるのでは?
との心配が出そうです。

実はこの上に、まったく風合いを損ねることのない素材を塗布します。
それは水を弾き、通気性を保持するというドイツのスグレモノ。
これで、これからもっともっと水回りを楽しめそうな気がしています。

見学会はそんな疑問等、解決することも重要なポイント。
諦めるのでははなく、何かを実現するために。
ぜひ、たくさんの素材や技術情報を得てください。

そして最後に。

ピンボケ写真を一枚。

片手撮影の手ブレ


















施主さんのお子様を抱っこしている2号です。
こういうシーンは滅多にないので、

片手で・・・ カシャッ!

頑張って撮ったのに、ピンボケ・・

何枚か撮ったけどやはり皆ブレてた。。
でもね、
なぜかそんな必死な私の姿が、奥の鏡に・・

映ってたのがこの一枚(笑

上のお子さんをずっと抱っこしてので、
腕がぺっこ震えてたのかもしれません^^;

明日から、鉄アレイで鍛えねば!

めざせ、抱っこの鉄人。


Posted by daikyohome129 at 19:49│Comments(0)