2012年04月02日

ハト。。

今日、1号が

ハトが駐車場で死んでるんですけど・・
どうにかしてあげてください。

と言うと、その他のスタッフたちもそのことを口にし出した。

3号の話では一昨日は駐車場の木の上に止まっていたという。
2号の話では、昨日は2号の車の下に潜んでいたらしい。
もうその時にはかなり弱っていたのだろう。

亡骸をすくい上げてみると、脚環が付いている。
どうやら鳩舎は千葉県の〇〇市。
千葉県からか、それともレースでどこからか飛んできたのだろう。

そういえば、小学生の時私が飼っていたハトが、
「自分ところの鳩舎に迷い込んでいる」と、
電話連絡をもらったのも、確か千葉県だった。

その時電話をくれたのは、おとなの人だったが、
子どもごころに、「丁寧に連絡くれるものなんだあ、」と
なにか変に感心した記憶がある。

そんな記憶もあり、
1号に脚環ナンバーを控えてもらい、脚環に刻んであった電話番号に連絡。
その時は飼い主であるご主人は仕事で留守とのことだったが、
先ほど丁寧にも連絡を頂いた。

やはりレースだったようだ。
先週の金曜日に函館から放たれたのは2000羽。
そのうち、関東圏の鳩舎に当日戻れたのは8羽だけ。
翌日も合わせても1割に満たないほど、今回は荒れたのだとか。
なので、「衰弱でしょう」と主は言っていたが・・・

私は一昨日のことも、昨日のことも知らないでいた。
もし知っていたら、餌だって水だってあげられたのに。

レースの世界では当り前なことなのかもしれない。
でも、渾身の力でここまでたどり着いたハト。
明日、動物霊園で弔ってあげようと思う。

最近、上空に白鳥たちを見かけることも多い。
皆無事に帰ってほしいものです。


Posted by daikyohome129 at 21:10│Comments(2)
この記事へのコメント
地球の磁場のようなものが変わって来ているとしたら、方角が分からなくなってしまって・・とか。
それを、鈍感な人類に教えてくれているのかなって思います。
想像ですけどね。
Posted by 野望⇒家! at 2012年04月04日 15:34
野望⇒家!さんのおっしゃる通りかもしれませんねえ。
昨日の嵐も少なからずそんな影響があるのかも・・
なんて考えてしまいました^^
Posted by 親方 at 2012年04月05日 21:56