2012年01月12日

絵になる男

私の写真が必要になり、写真嫌いなんだけど、
仕方なく撮ってもらった写真。

普段こんな顔しないじゃないですか!とか、
プッと吹きだして笑ったとか、
そんなこと聞かされたら・・・

撮った写真、ぜ〜んぶボツ!!

おれって・・・、どうしてこんなに写真写りが悪いわけ・・

我ながら悲しくなる。

写真写りのいい人、私のようにダメな人の境目は何なんだべ?
彼はあんなにかっこいいのに、その違いはなに!?
と思い出したのが先日、私たちをずっと案内してくれたMアーノ。

ほとんど一日中、私たちを乗せた車を運転してたにもかかわらず、
疲れたとも言わず、いつもジョークを飛ばしている陽気なビジネスマン。

なのに、

彼には何気ないシーンでついシャッターを押させてしまう何かがあった。

なので、家のこととは全然関係ないんだけど、
今日は彼の魅力の一部を公開します(笑)

絵になる男
















絵になる男
















絵になる男3
















絵になる男4
















絵になる男5

















・・・  なにが違うのか。


写真を見てたら、違いを知るどころか、

余計、

埋められない溝を感じてしまうのは・・・何なんだろ。。


Posted by daikyohome129 at 20:33│Comments(0)