2012年01月09日

足元の温度差

昨年末、社内のレイアウトを大きく変えた。
それと同時に、スタッフの席替えも。
そこにもれず、私の席も位置もだけど向く方向も変わった。

そのおかげでスペースも広がり、
奥にはスタッフ用ミーティングスペースもできて、万々歳!
小学生の時のようなちょっと新鮮な気分も悪くない。
と言いたいところだけど、新しくなった私の場所がどうも寒い。
特に足元が冷える。

壁際という点では条件に違いはない。
北壁から東壁への移動なので、特にマイナスはないと思う。
他のスタッフに聞いても、全員今までと別段変わりはないと言うし、
私の体調が変わったのか、たまたまなのかと、
当初はもう少し様子をみてから考えようと思っていた。

ところがです。
今朝は足元がいつもより冷えた。
・・・・ こりゃ、毛糸の靴下が欲しいくらいかも?
とガマンできず、この原因を解明したくなった。

だって、以前なら(年中だけど)私が暑すぎるってことはあっても、
同じフロア内で、スタッフ(特に女性たち)より私が寒がるなんてこと、
ありえなかったことですから。
何が原因かを知り、解決できるなら解決したいというものです。

温度を計ってみて原因がわかりました!

オフィスの床温度オフィスの床温度








今朝の私の机下の床の温度 19℃。
私が以前座っていた場所の床面温度 22℃
そしてこの場所がフロア中で一番暖かいことがわかりました。

一番代謝の良い私が、事務所内で一番暖かい場所に座ってたことになります。
そりゃあ、暑いはずです(笑)
そして、以前は誰の机も置かれていなかった今の席が、
事務所内では一番寒い場所であることも判明。

暑がる私と寒がる女性たちとの暖房温度設定を巡るバトル。
ステルスのように温度設定に近づき、密かに温度を下げたり上げたりの
何年にも及ぶあの闘い、、、

いったいあれはなんだったのか。。

これまで使った時間とエネルギーは、すべて無駄だったのか。。

的空虚な感覚はあったものの、そこは楽天的且つ立ち直りの早い私。
さらに調べると、私の席は足元だけでなく上方からも若干の冷たい風が!?
当初は上部にある換気扇が原因だと思っていたがそうではない。

その微風な冷気をたどると、
どうやら加湿器のサーキュレーターの風が対流し、窓面の冷気をすくい、
天井を這う。その流れが下がり壁にぶつかり私の席に吹き下がるという結果を招いていた。

足元の冷えも、どうやら暖房よる対流の最終過程にあるために、
一番冷える場所となってるご様子・・

とすれば、この対流の流れをうまく変えられれば・・・
私の足は喜んでくれるはず。という結論に至る。

しかし、不毛な闘いをせずに済むならこのままでもいいか・・・
との考えも浮かび、さてどうしたらいいんだか。

皆さんの仕事場でも、寒い、暖かいとスタッフの感じる温度に差があるようなら、
単に体質の違いと片づけず、実際にその席ごとの温度を計ってみるのもいいかもしれませんよ^^


Posted by daikyohome129 at 20:21│Comments(0)